クライヌリッシュ 14年

  クライヌリッシュ(Clynelish)蒸留所はスコットランドの北ハイランドにあります。 1819年にスタッフォード伯爵(後のサザーランド公爵)によって、領地内の大麦消費拡大と、密造酒対策のために創設されました。ボトルのラベルを飾る山猫は、公爵家の紋章の一つで、今でも北ハイランドの山中には山猫が生息しているといわれています。 1967年に敷地内に新しい蒸留所が作られ、クライヌリッシュの …

ハイランドパーク 12年

  ハイランドパーク(Highland Park)蒸留所は、スコットランド北部、オークニー諸島の大きな島、メインランドにあります。北緯59度。最も寒い地域にある蒸留所です。 ハイランドパークという名前は、蒸溜所がハイパークという高台にあったことに由来します。 設立は1798年。 現在もフロアモルティングを続け、ピートを炊きます。寒冷地で高い木が育たないため、低木が堆積したピートは、アイラ …

シーバス・リーガル 12年

  シーバスリーガル(Chivas Regal)は、 スコットランドのスペイサイド地方を代表するブレンデッド・スコッチ・ウイスキーで、世界中で最も飲まれているスコッチ・ウイスキーの一つです。 1801年のスコットランド。シーバスリーガルの発祥は、創業者であるシーバス兄弟が開いたコーヒーやブランデーなどの高価な食品を販売する商店。 1850年代に入り、シーバス兄弟はブレンデッド・ウイスキー …

ラフロイグ 10年

  ラフロイグ(LAPHROAIG)蒸留所はスコットランドのアイラ島にあります。設立は1815年。「ラフロイグ」とは、ゲール語で「広い湾のそばの美しい窪地」。 独特の強烈なピート(泥炭)香を持つのが特徴で、大好きか大嫌いか両極端に分かれる極めて個性の強いモルト。 ラフロイグ独特の香りは、「瓶詰めの煙」「ヨードチンキ」「消毒剤」に例えられるほど強烈ですが、熟成に用いられる樽が持つ甘さによっ …

アードベック 10年

  アードベック(Ardbeg)蒸留所はスコットランドのアイラ島、その南部の岬にあります。「アードベッグ」はゲール語の「小さな岬」に由来します。創業は1815年。 樽や原料の香り成分そのままの旨味を生かすため冷却ろ過をしない製法を採用しています。アードベッグの特徴は強烈なスモーキーさ、ピート香、磯臭さで、好き嫌いがはっきり分かれるウイスキーです。 アードベック10年は、スモーキーさの中に …

カリラ 12年

  カリラ(Caol Ila)蒸留所はスコットランドのアイラ島にあります。「Caol」は海峡、「Ila」がアイラ島を意味します。設立は1846年。アイラ島で最大のウイスキー生産量を誇る蒸溜所です。 有名なブレンデッドウイスキー「ジョニーウォーカー」に原酒を提供しており、そのスモーキーな味わいに欠かせないものとなっています。 カリラ12年は、明るいゴールド色、上品なスモーキーさと甘味が特徴 …

ワイルドターキー 8年

  ワイルドターキー(WILD TURKEY)蒸溜所開設は1869年、ケンタッキー州ローレンスバーグ。 1940年、蒸留所オーナー、トーマス・マッカーシーが七面鳥のハンティングに出かけたとき、友人たちに振る舞ったバーボンが好評で、その一人がワイルドターキーと呼んだことがブランド名の始まりと言われています。 原料となるコーンはケンタッキー州とインディアナ平野、大麦はモンタナ州、ライ麦はドイ …

ロイヤル・ロッホナガー 12年

  ロイヤル・ロッホナガー(Royal Lochnagar)蒸留所は、スコットランドのハイランド地方東部、ディー川沿いにあります。1845年、John Beggが蒸留所を設立しました。 ディー川上流には、英国王室の別荘バルモラル城があります。1848年、Johnは、ビクトリア女王と夫のアルバートを蒸留所に招待しました。招待を受け蒸留所を訪れた女王は、このウイスキーに感銘を受けてロイヤルの …

ザ・グレンリベット 12年

  グレンリベット(The Glenlivet)蒸留所は、スコットランドのハイランド地方東部、スペイサイドにあります。蒸留所の創立は1824年。スコットランドで最も有名な蒸留所の1つです。 「すべてのシングルモルトの原点」というキャッチフレーズで知られ、豊かな香り、甘み、なめらかさ、フルーティさ、樽の香り、全てがバランス良く、飽きのこないウイスキーです。 年間600万本以上が流通し、20 …

ブナハーブン 12年

  ブナハーブン(Bunnahabhain)蒸留所はスコットランドのアイラ島にあります。 1883年、マーガデール川のほとりに蒸留所が建設され、ブナハーブンは誕生しました。ブナハーブンはゲール語で「河口」のこと。アイラ島で唯一、純粋な湧き水を使用しています。 1979年、クラシックな12年のシングルモルトが世界で絶賛され、2006年には、18年と25年のバリエーションを発売。2010年、 …