ロイヤル・ロッホナガー 12年
Royal Lochnagar 12 years

  ロイヤル・ロッホナガー蒸留所は、スコットランドのハイランド地方東部、ディー川沿いにあります。1845年、John Beggが蒸留所を設立しました。 ディー川上流には、英国王室の別荘バルモラル城があります。1848年、Johnは、ビクトリア女王と夫のアルバートを蒸留所に招待しました。招待を受け蒸留所を訪れた女王は、このウイスキーに感銘を受けてロイヤルの称号を許しました。 ロイヤル・ロッ …

ザ・グレンリベット 12年
The Glenlivet 12 years

  グレンリベット蒸留所は、スコットランドのハイランド地方東部、スペイサイドにあります。蒸留所の創立は1824年。スコットランドで最も有名な蒸留所の1つです。 「すべてのシングルモルトの原点」というキャッチフレーズで知られ、豊かな香り、甘み、なめらかさ、フルーティさ、樽の香り、全てがバランス良く、飽きのこないウイスキーです。 年間600万本以上が流通し、2015年には世界で一番売れている …

ブナハーブン 12年
Bunnahabhain 12 years

  ブナハーブン蒸留所はスコットランドのアイラ島にあります。 1883年、マーガデール川のほとりに蒸留所が建設され、ブナハーブンは誕生しました。ブナハーブンはゲール語で「河口」のこと。アイラ島で唯一、純粋な湧き水を使用しています。 1979年、クラシックな12年のシングルモルトが世界で絶賛され、2006年には、18年と25年のバリエーションを発売。2010年、より原酒の風味を大切にするた …

タリスカー 10年
Talisker 10 years

  タリスカー蒸留所はスコットランドのスカイ島にあります。特徴は、潮風のような風味。絶えず海と接し、海とともに長い年月を過ごしてきたタリスカー。ボトルのラベルには海への強い思いが込められています。 MADE BY THE SEA タリスカー蒸留所長のダイアン・ファレルは言います。「世界中のどこにいてもタリスカーを飲めば、潮風が吹くスカイ島の海辺で焚火をしているような、スカイ島の風景の中へ …

グレンフィディック 12年
Glenfiddich 12 years

  グレンフィディックはゲール語で「鹿の谷」。 グレンフィディック蒸留所は1886年にスコットランド、フィディック川の渓谷に設立されました。三角形のユニークなボトルは1961年にデザイナーのハンス・スフレーヘルが考案したものです。 グレンフィディック 12年は、酒齢12年以上のアメリカンオークのバーボン樽、ヨーロピアンオークのオロロソ・シェリー樽によって熟成された原酒で作られたボトルです …

ストラスアイラ 12年
Strathisla 12 years

  ストラスアイラ蒸留所はスコットランドのハイランド地方(スペイサイド)にあります。ストラスアイラとは、「アイラ川が流れる広い谷間」(ゲール語)。 ここで作られるウイスキーが、世界的に有名なスコッチウィスキー「シーバスリーガル」のキーモルト(主要な原酒)として使用されていることから、この蒸留所は、 The Home of CHIVAS REGAL と呼ばれています。 ハイランド地方におい …

ボウモア 12年
Bowmore 12 years

  ボウモア蒸留所は、スコットランドのアイラ島にあります。アイラ島の中でも最古の蒸留所で、操業開始は1779年。麦芽を乾燥させるのに焚くピート(泥炭)の採掘や、大麦を手作業で発芽させるフロアモルティングなどの伝統製法を職人たちが頑なに継承しています。アイラ島の蒸留所の中で唯一エリザベス女王が訪問したことでも知られています。 しかし、経営が悪化してからはオーナーが変わりつづけました。198 …

ベンリアック クリオシタス 10年
BenRiach Curiositas 10 years

  ベンリアック蒸留所はスコットランドのハイランド地方(スペイサイド)にあります。ベンリアックとは、「灰色がかった山」(ゲール語)。 1898年に創業。ブレンド用の原酒として高い評価を得ていましたが、オフィシャルボトルが発売されたのは1994年。2004年には独立資本の蒸溜所として生まれ変わり、現在はバラエティに富んだシングルモルトをリリースしています。     「ク …

ブルイックラディ・ザ・クラッシックラディ
Bruichladdich The Classic Laddie

  ブルイックラディ蒸留所はスコットランドのアイラ島にあります。ブルイックラディとは、「海辺の丘の斜面」(ゲール語)。 1994年に一度閉鎖されたものの、2001年5月に新オーナーによって操業が再開されました。 地元の素材を使って、伝統的な設備と職人たちの手で、ゆっくりと時間をかけてウイスキーをつくっています。樽での熟成、瓶詰めまですべての工程を島内で行います。冷却ろ過や着色はしていませ …